アンドレア・ボチェッリ

Andrea Bocelli
アンドレア・ボチェッリ
イタリア
歌手

略歴


 8千万を超えるレコードのなかで聴けば彼とわかる円熟の声を響かせ、ベル・カントからヴェリズモにいたるまでの豊かな表現力を持つテナー。アンドレア・ボチェッリ氏は、世界中でイタリアの歌の伝統の至高の証を示してきました。
 フランコ・コレッリの薫陶によってその技術の完成をみた後、彼は1994年のサンレモ音楽祭で優勝しました。まさにこの時、すばらしい名作オペラのレパートリーの数々で、ロリン・マゼール、小澤征二、そしてズビン・メータ各氏らと舞台上で競演するという眩いばかりのクラシックの経歴が始まりました。
 あらゆる記録を塗り替えた芸術家の一人として、数え切れないほどの受賞歴と共に、2010年以来彼に敬意を表してハリウッドのウォーク・オブ・フェイムの星が輝いています。このスターの出演するコンサートは、常に完売。ラ・ボーエム、トスカ、イル・トロヴァトーレ、ウェルテル、道化師、カヴァレリア・ルスティカーナ、カルメン、アンドレア・シェニエ、マノン・レスコーといった楽曲をすでに録音しています。もうじきズビン・メータ氏指揮によるトゥーランドットがリリースされます。
 2011年、アンドレア・ボチェッリ氏はその豊かな人脈とこれまでに培ってきた信頼の絆をより高めるために、アンドレア・ボチェッリ基金を創設しました。彼が訪れた世界中のあらゆる所で、多くの人々から、彼は単に音楽のみならず、倫理的観点からも高い評価を得ています。
 2015年のダボスでの賢人会議において、彼は芸術家として、人としてまた慈善家としてこの上ない栄誉であるCrystal Awardを受賞しました。


メッセージ


 あしなが育英会が、ほぼ半世紀に亘って行ってきた、貴く、そして意義のある活動により、世界中の何十万という若者達が大学卒業を果たしたことを知りました。彼らは親の死によって心の一番深い所で傷つき、同時に普通なら家族から与えられるサポートを突然失うという不運に見舞われ、不利な状況からスタートを切った若者達です。しかし彼らは、たとえ辛い喪失の中で胸痛み疲れ果てていたとしても、素晴らしい機会を与えられることによって、高い志を育むことができます。努力と犠牲を払って新たな学びを得ようとしている若者達に対して、私がどれほど彼らのことを親身に思い、どれだけ深く考えているかを是非とも知ってもらいたいと願っています。勉強とは、私達一人一人を特別にし、代わりのきかない存在となる技術を獲得するための困難な修行なのです。私は、明日、世界を手中に収めるだろう貴方の知性、優しさ、そして忍耐力を信じています。

委嘱状交付の写真


左より、あしなが育英会会長玉井、ボチェッリ氏、ジャーナリストで元イタリア・ヨーロッパ議会議員である賢人達人のミケリーニ氏


関連情報


本会「賢人達人会」メンバー・アンドレア・ボチェッリ氏来日!


賢人・達人会
  • メンバーリスト
  • 寄付について
  • 世界がわが家