左から:玉井義臣(あしなが育英会会長 )、藤田順三特命全権大使(駐ウガンダ日本国大使館)、ジェームス・ババ大臣(ウガンダ内務省)、ムンゲレラ・マーガレット医師(世界医師協会元議長)、岡崎祐吉(あしなが育英会 国際担当理事)


7月17日(金)、 晴れ渡る空の下で「あしながウガンダ心塾」の竣工式が執り行われました。「あしながウガンダ心塾」は2014年度よりスタートしたアフリカ遺児高等教育支援100年構想を進めるための大切な拠点として開設されるもので、元奨学生及び心塾生OBであり、あしなが海外研修プログラム・ウガンダ第一期研修生でもある建築家の小林一行さんによって青空に映える煉瓦作りの美しい建物が設計されました。

詳細はこちら!