3期生にあたる2016年度「100年構想事業奨学金」の出願期間が変更になりました。
当初は2016年1月29日を締め切りとしていましたが、より多くのアフリカ遺児にチャンスを与えられるよう、出願期間を延長することになりました。
新しい締め切りは2016年2月29日となります。

本奨学金はサブサハラ以南アフリカの35か国出身の遺児学生を対象にし、世界中の優秀な大学で学ぶ機会を提供します。1か国から1名選抜された候補生らは、出願地域の言語を基にウガンダあるいはセネガルにて6か月間の合宿に参加し、大学への出願を目指します。

出願条件、奨学金の詳細はこちらをご確認ください。